フォト

最近のコメント

最近のトラックバック

ウェブページ

里山ライフスッタフのブログ

里山ライフ便り・八ヶ岳の風暦

無料ブログはココログ

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月23日 (金)

長坂町大井ケ森「里の風」E様邸その2

田んぼの向こうに建つ薄ピンクのE様邸が映えています。

あれから約2ヶ月経ち、好天に恵まれた8月吉日にお引渡しを行いました。

Dsc02065

建物のアクセントになっているドーマー(屋根窓)は、明かりとりの窓です。

Dsc02078

多目的に利用できるロフトが2つあります。

Dsc02083

リビングは、吹き抜けとなっており開放感のある空間になってます。

Dsc02084

E様ご夫妻の1番のこだわりrリビングから

富士山と南アルプスを望められる建物配置となっています。

Dsc02068_2

自然豊かな美しい山々に抱かれた北杜市、

四季折々の景観を楽しみながら、

ここを拠点に、快適な別荘ライフを楽しんで頂きたいと思っております。

P1030063_3

長坂町大井ケ森X様邸№2

この場所周辺は、先日の台風の影響での災害もなく

昨日から晴れ間も見え、鉄筋を入れる作業が始まりました。

056

059

2011年9月20日 (火)

大井ケ森里の風Y様邸その1

優しい里の風が吹き抜ける静かなこの地に、Y様は居を構えられる事となりました。

Img_0571 建物の位置を決め、杭を打ちテープを張りました。

Img_0578

基礎工事着手となり、床堀、基礎砕石、

1回目のコンクリート打設、ベース部施工へと進みます。

Img_0653_2

型枠が設置され、鉄筋配筋、2回目のコンクリート打設

立上り部分の施工となります。

Img_0657

給排水設備用のスリーブも設置されました。

これは、給排水菅の通り道、

コンクリート打設後は出来ないので、この段階での施工となります。

Img_0728

南に広がるデッキを支える独立基礎はボイド管で

打設されました。

Img_0752

充分に養生し、型枠を外しました。

Img_0803

Img_0805

台風到来、雨の合間の作業となりましたが

コンクリートの基礎も鮮やかに映えるこの場所。

木工事からの躯体部分のご紹介も随時行って行きたいと思います。

長坂町大井ヶ森X様邸№1

9月15日(木)

今日からX邸の着工となりました。

完成までの課程がとても楽しみです。

Img_0583 

Img_0787

基礎工事が始まりました。

型枠を入れる作業にとりかかっています。

Img_0800

9月19日(月)

018

昨日から晴天に恵まれ、ジリジリと太陽が照りつけ、とても暑い日でしたが、

今日も青空で気持ちの良い一日でした。

南アルプスは雲がかかり望めませんでしたが、

青空に富士山が望め、周辺の田んぼの稲穂が黄金に輝き

とても良いコントラストが望めました。

009

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

最近の写真